トロは兵庫県

西宮市苦楽園にある
イタリア料理店です

仲間と美味しい料理を囲みながらおしゃべりを楽しんだり、仕事の帰りにひとりでワインだけ飲みに立ち寄ったり。 イタリアの街角ではそんな光景をよく目にします。イタリアの人々にとってレストランが生活の一部であるように、トロもこの地で、普段気軽な気持ちで来ていただけるような、愛される店でありたいと思っています。 厳選素材を使った料理達とおすすめのワインをご用意して皆様のお越しをお待ちしています。

 
 

場所とか

〒662-0024
兵庫県西宮市名次町11-15 

Tel. 0798-70-8848

Lunch 11:30-15:00
(L.O.14:30)
Dinner 17:30-22:00
(L.O.21:30)
月曜定休
(祝日の場合翌日休み)

専用駐車場2台アリ
>Map

その他

カウンター7、テーブル14席
クレジットカード使用不可

 

2013.11.19(火曜日)

パン大好き♡

米粒もウマイがパンも美味なり・・・・(誰のお言葉や?)」

パンツ食った。

いや、パン作った。(懐かしいフレーズ)


キューブ型のパン型で〜


発酵させまして~



焼きまして~

切りまして~

チョコレートで~

なにしてんのん?




こ,これって…もしかして  アンパンマンちゃうん!?

フカフカのほんのり甘い焼き立てパンです。

(デコレーションはなしヨ)
 

2013.11.19(火曜日)

美味しい魚 琵琶湖から〜

こんちは、トロです。

寒い季節の食材で好んで使用する食材です。


そうです、ワカサギです。琵琶湖で捕れるそうです。

トロではイタリアンらしくビールの入ったサラッとした天粉でカリッと揚げます。

レモンもウマイがスダチもええで〜。
 

2013.11.18(月曜日)

フランスの・・・

これまたおいしいカモが手に入りまして・・・・

フランス産 窒息鴨です。

血を抜いて処理しないので血の旨味がギュッと肉に残りまして、

それはもう絶品ですな。




一晩塩漬けにしまして・・・・・・



ベーコンやらラード、香辛料でユックリユックリ火入れしていきます。

60℃こえないようにゆっくりと・・・・

朝から晩までひにかけます。そして真空ポットなるものに入れて

次の日の朝までそのままの温度がキープできます。

そのまままた一日寝かせてフライパンでカリッと皮面焼きいれて

オーブンへ・・・・・

外はカリカリ中身はフワッと〜。




マスタードとちょっと酸っぱいソースでどーぞ。

おいいしいよ。めっちゃ。。。

 
 

2013.11.18(月曜日)

ナポリで食べたあの・・・・

ナポリで食べためっちゃおいしいモッツアレッラ。

ミルキーで濃厚で外と中の食感の違いがめちゃ旨味出してるやんか!!!

そんなめちゃウマなモッツアレッラを手に入れまして~。(もちろん信頼のおける業者さんのおかげですが・・)

薄い塩水にプカプカ浮きましてそのままの状態でナポリから西宮市名次町まで〜。


 トロではそのまま塩水とオリーブオイルで食べていただきます!!!!

トロ〜んと、おいしいよ。
 
 

2013.10.04(金曜日)

楽天ショップからトロの料理が買える!

 楽天ショップにてトロの料理が購入できます!


 

<< | 2/8PAGES | >>